Check Point vSEC for Google Cloud Platform

Check Point vSEC for Google Cloud Platform (GCP)は、高度な脅威対策セキュリティの適用を拡大することで、Googleクラウド上の顧客データやサービスを保護するほか、クラウド環境とオンプレミス環境の安全な接続を実現します。vSECはGoogle Cloud Platformのネイティブ・コントロールを補完することで、クラウド上の資産をシームレスに保護することを可能にします。 

メリット

Google Cloud Platformに対応した包括的な脅威対策セキュリティ

  • Googleが提供するパブリック・クラウド上のデータと資産を保護
  • モバイル・デバイスを使用して社内ネットワークに安全にアクセス可能
  • 最新のマルウェアやゼロデイ攻撃に対する高度な保護を提供

Google Cloudに高度なセキュリティを容易に拡張

  • Google Cloud Platformのマーケットプレイスで、時間単位の従量課金(PAYG)またはライセンス持ち込み(BYOL)のいずれかの形態で入手可能
  • ワンクリックで素早く導入
  • 業務上のニーズに応じてセキュリティの保護内容をカスタマイズ

パブリック環境とハイブリッド環境の一元管理

  • 単一のコンソールによる管理
  • パブリックとプライベートの各クラウド環境にまたがり一貫したポリシー管理を実施し、脅威を可視化
  • Google Cloud Platformで定義したオブジェクトを利用したセキュリティ管理と、ログやレポートの作成
  • オンプレミスの資産とクラウド上の資産に関するコンプライアンス状況のレポートを簡素化


特長

Google Cloud Platformを使うことで、スケーラビリティと信頼性に優れたGoogleのインフラストラクチャ上でアプリケーションの構築、テスト、導入がきます。

高度な脅威対策セキュリティ

Check Point vSEC for Google Cloud Platformでは、Software Bladeアーキテクチャに基づく包括的なセキュリティ機能を利用できます。

  • FirewallIPSAntivirusAnti-Bot:パブリック・クラウド環境で運用しているサービスを不正なアクセスや攻撃から保護
  • Application Control:アプリケーション層でのサービス妨害攻撃を阻止してクラウド・サービスを保護
  • IPsec VPN:オンプレミス環境とクラウド上のリソースとの間で安全な通信を確立
  • Mobile Access:2ファクタ認証とデバイスの関連付け情報を使用して、モバイル・デバイスからSSL暗号化プロトコル経由でクラウドに接続
  • DLP(データ損失防止):機密データの窃取や意図せぬ漏洩を阻止
  • SandBlast Zero-Day Protection:マルウェアやゼロデイ攻撃に対する包括的な保護を提供
迅速な導入プロセス

Check Point vSEC for Google Cloud Platformは、Google Cloud Platformのマーケットプレイスのリンクをクリックし、Googleのクラウド環境上で該当するCheck Pointの保護機能を有効化することで簡単に導入し、パブリック・クラウド上の資産を保護できます。

クラウド環境とオンプレミス環境を集中管理

Check Point vSEC for Google Cloud Platformは、オンプレミス環境で使用しているチェック・ポイントの統合セキュリティ管理ソリューションで管理できます。Googleのクラウド環境とオンプレミス環境の両方の資産に対し、単一のコンソールから共通のセキュリティ・ポリシーを実施可能です。

自動化されたダイナミックなポリシー運用

Check Point vSECは、Google Cloud Platformにより定義されたオブジェクトを利用したダイナミックなセキュリティ・ポリシーの運用に対応します。これらのオブジェクトは、ダイナミックなクラウド環境上のあらゆる変化に応じて自動的にセキュリティを調整します。


ハイブリッド・クラウド環境のログおよびレポートを統合

Check Point vSEC for Google Cloud Platformは、クラウド環境とオンプレミス環境にまたがりポリシーを実施し、脅威を可視化します。vSEC for Google Cloud Platformは、Google Cloud Platformにより定義されたオブジェクトを利用して可視性、フォレンジック機能、ログ、レポート作成機能を改善します。ログとレポートは両環境で統合されているため、コンプライアンスや監査への対応も容易です。


詳細

仕様

  
サポートされるリリース R77.30
サポートされるクラウド・プラットフォーム Google Cloud Platform
サポートされる地域 全地域
ライセンス・モデル 従量課金制(Pay As You Go:PAYG)
ライセンス持ち込み(Bring Your Own License:BYOL)