脅威は緩むことなく増え続けています。

脅威状況を把握してください。

去年、1時間あたり106もの未知のマルウェアが組織を攻撃しました。さらに、83パーセントの組織がボットに感染しています
現在の脅威の状況を明確に確認するために、是非チェック・ポイントの年間セキュリティ・レポート 2015をご確認下さい

セキュリティ・レポート 2015では、下記をご確認いただけます。

  • 攻撃者が注力している分野
  • 組織のセキュリティ基盤を安全に保護するための推奨対策
  • 既知、未知のマルウェア、アプリケーションの脆弱性、内部からのデータ損失など注視すべき実態

企業組織での
標準的な一日

24秒に一回

コンピュータは不正なウェブ・サイトへアクセス

34秒に一回

未知のマルウェアがダウンロード

1分に一回

ボットが指令(C&C)サーバと通信

5分に一回

ユーザがリスクの高いアプリケーションを使用

6分に一回

既知のマルウェアがダウンロード

36分に一回

機密データが組織外へ送信