UTM(統合脅威管理)


セキュリティ上の脅威がますます増加している今日、ネットワーク資産を保護しつつ、それに伴うコストと複雑さを抑制するにはどうすれば良いのでしょうか。

チェック・ポイントの統合脅威管理(UTM)ソリューションは、実績あるセキュリティ技術を搭載しながら、導入および管理を容易に行えるという理想的なバランスを実現しています。ソフトウェアとハードウェアの両方がラインナップされており、ファイアウォールやVPN、侵入防御、アンチウイルスなどの主要なセキュリティ機能を管理しやすい単一の統合ソリューションとして提供します。 Fortune 100企業で採用されているものと同じセキュリティ技術をベースとするチェック・ポイントの UTM ソリューションは、セキュリティ・コストと管理コストの低減というUTM ならではのメリットと共に、ネットワークが確実に保護されるという安心感をもたらします。


ニーズに合わせた柔軟な組み合わせの UTM

数々の受賞歴を誇るチェック・ポイントのセキュリティ・ソリューションは、さまざまな形態で導入することができます。チェック・ポイントのセキュリティ・ソリューションは、以下の3種類の形態で提供されています。

  • ソフトウェア(オープン・サーバにインストール)
  • チェック・ポイントのアプライアンス
  • チェック・ポイントの統合アプライアンス・ソリューション

チェック・ポイントのすべてのアプライアンスは、統一セキュリティ・アーキテクチャに基づいて開発されているため、セキュリティ管理に伴う作業はすべて単一の統合コンソールから実施することが可能です。お客様は、チェック・ポイントが提供する包括的なセキュリティ・ソリューションと、自社のニーズに合ったハードウェア・プラットフォームとを柔軟に組み合わせて導入することができます。


Small Business アプライアンス