統合脅威管理

システム管理者から上級マネージャーまで、セキュリティ管理に携わる担当者は、自社のセキュリティ状況や脅威に対する対応能力について理解度することが必要とされます。チェック・ポイントの統合脅威管理機能では、ロギング、監視、イベント相関分析およびレポーティングが統合されているため、必要な情報をすべて1箇所で確認できます。

integrated threat management Integrated Threat Management with Logging, Monitoring & Event Correlation


完全統合された脅威管理

脅威管理は完全統合されており、ロギング、監視、イベント相関分析およびレポーティングが1箇所に集約されています。視覚性に優れるダッシュボードが用意されているため、ネットワーク全体のセキュリティ状況を詳細に把握できます。さらに、実施ポイントの稼働状態を監視したり、潜在的な脅威に対する対策を立てることが可能です。また、効果的な分析を実現する統合ソリューションは、IT部門が直面しているリスクをふまえ、ビジネス・ニーズとアプリケーション使用の優先順位を判断する際に必要となる、詳細かつ包括的な情報を提供します。

  • データ・ソースは幅広く、セキュリティ・デバイスやサーバ、ネットワーク・アクティビティ、設定、ユーザ・アクティビティなどのデータを抽出可能。
  • ネットワーク・セキュリティは網羅的に監視され、脅威への迅速な対応が実現。
  • ネットワーク・セキュリティ管理の簡素化により、作業効率が大幅に向上。
40 percent of enterprise orgs claim security staff is too busy dealing with emergency responses

全体を俯瞰し細部も検証

ダッシュボードは柔軟なカスタマイズに対応しており、重要な情報に限って表示されるよう設定できます。セキュリティ状況は完全に可視化され、数回のクリックでセキュリティ・インシデントやログ情報にすばやくドリルダウンすることが可能です。レポートも各関係者に合わせて容易にカスタマイズ可能で、あらゆるWebブラウザからアクセスできます。

  • 確認に負担がかかるデータを削減し、脅威を迅速に隔離。
  • カスタマイズにも対応した事前定義済みのインタフェースを備える単一の管理コンソール。
  • トラフィック・パターンの分析に役立つ詳細情報およびサマリ情報のグラフとチャート。
  • 重要なイベントに関するアラートを自動的に生成し、容易にカスタマイズ可能な事前定義済みのセキュリティ・イベント。
customized dashboard for integrated threat management image

セキュリティ・コンプライアンスを確実に達成

チェック・ポイントのセキュリティ・コンプライアンス機能の核となるのは、最適なセキュリティ設定を定義、推奨する膨大な数のベスト・プラクティスです。このコンプライアンス機能は、セキュリティ・ゲートウェイのコンプライアンス状況を常時監視し、ネットワーク・セキュリティ管理者が現在のポリシー設定の強度と改善すべき点をすばやく評価できるようにします。

  • 膨大な数に及ぶ複雑な規制要件に対して、有効なセキュリティ上のベスト・プラクティスを抽出。
  • セキュリティに影響を与えるポリシーの変更が発生した場合は即座に通知。
  • 重要規制の遵守状況をリアルタイムで評価。
integrated threat management compliance image



導入のメリット

監視およびレポート

SmartEventでは、自社が注力すべき関連イベントのみを監視する独自のダッシュボードを作成できます。ウィジェットやグラフのテンプレートを使用してデータ表示を最適化すれば、セキュリティ・データの確認も容易になります。また、事前定義済みのセキュリティ・イベントの活用や、イベントの優先順位を独自に設定すれば、注意が必要な重要イベントに関するアラートの自動生成も可能です。これにより、ネットワークおよびセキュリティのパフォーマンスを詳細に確認し、トラフィック・パターンの変化やセキュリティ・イベントにすばやく対応できるようになります。

SmartEventの詳細


セキュリティ・コンプライアンス

コンプライアンス管理機能では、300を超えるセキュリティ上のベスト・プラクティスと業界基準に照らして、ポリシーや設定の変更をリアルタイムで検証します。監査およびコンプライアンス・レポートもかつてないほど容易に作成できます。レポートはシンプルな構成で、個々の設定が正しく定義されているかどうかの確認に要する時間やコストが削減されます。このコンプライアンス機能は現在、R80に組み込まれています。

コンプライアンス管理の詳細