金融サービス業界向け
セキュリティ・ソリューション

巧妙化の一途を辿るサイバー攻撃から、非常に複雑で裾野が広い金融業界のお客様を保護するためには、高度なセキュリティ対策が欠かせません。APT(Advanced Persistent Threat)攻撃への対処から、コンプライアンスの遵守、重要性の高いエンドポイントの防御まで、チェック・ポイントは金融サービス業界特有の課題に対し、統合型ソリューションを提供しています。

Financial Services ATM

金融機関における重要情報を的確に保護

銀行やクレジット・カード会社、決済処理業者などの金融サービス企業は、サイバー犯罪者にとって魅力的なターゲットです。APT攻撃の標的となるリスクが高いにもかかわらず、脅威を検出、防御して対処するための統合型ソリューションを十分導入している企業は決して多くはありません。金融サービス企業に適したソリューションは、以下に示すような要件を備えている必要があります。

  • 複雑な分散環境におけるセキュリティ管理
  • コンプライアンスやガバナンス要件への遵守
  • ネットワーク環境の安全なる保護

金融サービス企業では、管理が容易で、コンプライアンス遵守やリスクの最小化、競争力維持を可能にする、高度で包括的なセキュリティ・ソリューションを求めています。

Image: Financial Services ATM


導入のメリット

永続的かつ協調型の攻撃から保護

  • 金融機関向けの統合型多層防御により、複数の経路からの高度な攻撃を同時に検出、防御、対処
  • DDoS攻撃に特化したIPS保護機能、DDoS攻撃のボットネットに対抗するアンチボット、専用のDDoS攻撃対策ソリューションを活用するハイブリッド・ソリューションを提供
  • ThreatCloudサービスを介してセキュリティ・ゲートウェイに継続的に配信されるリアルタイムの脅威情報により、未知のマルウェアやゼロデイ脆弱性を狙う攻撃、APT攻撃から保護

ATMなどエンドポイント・ベースのシステムを保護

  • 企業ネットワークやATMなど、エンドポイント・ベースのシステムに対応する、単一のセキュリティ・アーキテクチャを採用した統合セキュリティを提供
  • 管理対象のエンドポイントのリモート接続を確立
  • モバイル・デバイスを脅威から保護し、ビジネス文書の安全性を確保

信頼性とパフォーマンス

  • 低遅延を要件とする投資サービスやオンライン・バンキングなどに最適な、高トランザクション環境向けエンタープライズ・レベルのセキュリティを提供
  • 21400アプライアンスにアクセラレーション・カードを組み合わせると、5マイクロ秒以下のファイアウォール遅延、最大110 Gbpsのファイアウォール・スループット、50 GbpsのVPNスループットが実現
  • 高パフォーマンスと高ポート密度、さらに比類ない拡張性、可用性、保守性を実現するシャーシ・ベースの幅広いシステムをラインアップ

運用効率向上と総所有コスト削減

  • データセンター、本社、事業部門、オンライン・バンキング、営業店舗、エンドポイントに対応する単一のセキュリティ保護アーキテクチャにより容易に統合が可能。セキュリティの投資対効果が最大化
  • 統合された集中管理機能により、グローバルなセキュリティ・ポリシーの維持やルールの変更内容の検証が簡便化、潜在的な不具合やセキュリティ・ホールが解消
  • レガシー・システムからの移行を支援するデバイスの事前構成と変換の組み合わせによるライフサイクル管理

高度なインシデント特定および対応

  • イベントの優先順位を判定して、限られたリソースを効果的に注力
  • セキュリティ・インシデントへの迅速な対応に役立つタイムライン・シーケンスと攻撃の詳細情報
  • 脅威情報ソース、インシデント対応の分析結果、迅速な復旧のために推奨される改善策を掲示