Home Page | Skip to Navigation | Skip to Content | Skip to Search | Skip to Footer

Check Point Security Tour 2011 チェック・ポイント創業者 ギル・シュエッド来日! 2012年のセキュリティ展望から考える、いま、そしてこれから必要なセキュリティとは?

「Wikileaks」は、入手した米政府の外交機密文書を次々公開し、世界に衝撃を与えました。イランの原子力発電所を標的としたサイバー攻撃「Stuxnet」は、その高度な手口によってサイバー攻撃が新しい段階にいることを世間に印象づけました。最近では、国内外の有数企業や衆議院が攻撃の標的となり、深刻な被害が予想され、情報セキュリティがかつてないほど脅かされています。

現在の対策で大丈夫か?そして、次なる被害を受けないためにできることは何か?本セミナーでは、チェック・ポイントの創業者であり、「ファイアウォールの父」とも呼ばれる会長のギル・シュエッドが来日し、セキュリティの展望から具体的なソリューションまでご紹介させていただきます。

いま、そして将来にわたって役立つセキュリティ設計のためにご参考となれば幸いです。

ポイント Check!

  アジェンダ
  10:00 ~ 10:30   受付
  10:30 ~ 10:45   開会のご挨拶
  10:45 ~ 11:30  

「セキュリティ」を再定義する「3D Security」 同時通訳

Check Point Software Technologies Ltd.
会長、CEO、創業者 ギル・シュエッド
  11:30 ~ 12:15  

チェック・ポイントのSoftware Bladeで実現する3D Security 同時通訳

Check Point Software Technologies Ltd.
プレジデント アムノン・バーレブ
  12:15 ~ 13:15   ランチ
※お弁当をご用意しております
  13:15 ~ 14:00   2012年のセキュリティ展望、いま必要となる包括的な脅威管理
  14:00 ~ 14:30   ボットネットの脅威、その対策
  14:30 ~ 14:55   新しい指標で選ぶ最適なアプライアンスとは?
  14:55 ~ 15:15   休憩
  15:15 ~ 15:35   コスト削減につながる新しいセキュリティ・サービスのご紹介
  15:35 ~ 16:05   BCP (Business Continuity Plan)を実現するリモート・セキュア・ソリューション
  16:05 ~ 16:30   パブリック/プライベート・クラウドのセキュリティ
  16:30 ~ 16:50   抽選会
  16:50 ~ 17:00   閉会のご挨拶
 開催概要
  セミナー名称:  
Check Point Security Tour 2011
  開 催 日:  
11月29日(火) 10:30~17:00(受付開始 10:00~)  
  会   場:   THE GRAND HALL 
〒108-0075 東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー 3F  [会場地図]
  主   催:   チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社
  協   賛:   株式会社アズジェント、AlgoSec、サイバネットシステム株式会社、新日鉄ソリューションズ株式会社、ソフトバンクBB株式会社(50音順)
  対   象:   チェック・ポイント製品ユーザーの皆様、今後導入を検討されているユーザーの皆様
チェック・ポイント・パートナー様の営業、技術、マーケティング、購買の方
  費   用:   無料
  お問い合わせ:   チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社
Tel : 03-5367-2500 (平日10:00~17:00)
メール:marketing_jp@checkpoint.com
     

このセミナーは終了しました


 スポンサー
  プラチナ・スポンサー  
  ゴールド・スポンサー